ヒエログリフで間違えやすい固有名詞をまとめました!

サジェとリルチェラのヒエログリフでは

地名やモンスター名など

固有名詞を白チャットで発言する必要があります

例え正解がわかったとしても

名前自体を間違えて覚えていたら

失敗になっちゃうんですよね

ということで間違えやすい固有名詞をまとめました。

地名

オーガの村なので

ランオーガと思ったらランガーオが正解

ランドは大地という意味なので

ガートランドと思ったらガートラントが正解でした。

みたいな間違えて覚えやすい地名です。

濁点のある言葉は

発音のしにくさや言葉の意味の有無で

間違えて覚えやすいので注意が必要ですね

モンスター名

ケツァルコアトルスの「ァ」は小文字です。

同様にオークィーンの「ィ」も小文字です。

オークイーンじゃないんですね。

ケセランパセランはドラクエ以外だと

ケサランパサランだったりケセランパサランだったりします。

ケセランパセランはドラクエの造語でしょう

フォンデュの「デュ」

ローマ字で「DYU」と打つと「ぢゅ」になってしまいます。

呪文名

これは定番ですね。

マヒャドの上位なのでマヒャドです

じゃなくて「マヒャデドス」

この「ドス」は

スペイン語の2を表す言葉から来ているという説もあるようです。

アイテム名

武器のスティックには

〇〇スティックと〇〇ステッキの2通りあります。

しかしどちらも英語で「stick」です。

同じ英語から2つの日本語が生まれた特殊な例らしいです。

言葉の長さが変わってくるので

武器名をしっかり確認すれば間違えないでしょう。

オセアノススピアは「ス」が連続で付きます

オセアノスピアではありません。

ボスコインは元々「○○のコイン」と

間に「の」が入っていましたが

最大文字数の関係で「の」が撤廃された歴史があります。

昔からプレイしている人は間違えやすいでしょう。

こんなものでしょうか。

ここまで読んだみなさんなら

固有名詞の間違いは少なくなるはずです。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。