塔のタロットで守護石同時破壊など、占い師でメイヴを倒してわかったことをまとめてみました!

占い師で海冥主メイヴに行ってみましたよ

画像は経験者の話を元に

自分なりに作ってみたデッキです。

実際に使ってみたら改善点がありまくりでした。

占い師の動き方

占い師の主力は戦車のタロットです。

災禍の陣と合わせて使えば1999のダメージ!

しかし占い師は補助の役目も担っています

弓ポンや力のタロットで範囲バイキルト

皇帝のタロットで戦士のチャージ時間短縮など

味方を補助する役目を忘れてはいけないと思いました。

戦車のタロットが強いので

つい攻めまくっちゃうんですが

パーティが壊滅しては元も子もありませんね。

教皇のタロットでリホイミ&スクルト

節制のタロットでMP回復など

普段あまり使わない補助効果もたくさんかかるので

戦車のタロットのダメージがすごいことになります

災禍の陣なしでも

魅惑の水晶球と合わせれば1434のダメージ!

これは強い!

戦車のタロットが手札に2枚来たら

災禍の陣と魅惑の水晶球

どちらのパターンでも大ダメージを与えられます

・戦車のバラモスブロス
使用時50%でタロットを消費しない

・戦車のバラモスゾンビ
使用時50%でタロットを消費しない

この組み合わせがかなり良い感じです。

守護石の同時破壊

ゲノムバースを使われたら

魔王のいざないを使って塔のタロットを呼び寄せます

魔王のいざないのチャージ時間は60秒で

ちょうどゲノムバースの使用間隔と同じくらいです。

タロットの発動時間を考慮して

通常攻撃での守護石破壊より1秒ほど早くAボタンを押せば

黄と青の守護石が両方壊れてテンション3~4段階に!

続けて戦車のタロットで

1999のダメージを決められます。

範囲攻撃は死神ではなく塔のタロットを使いましょう

塔のタロットのほうが範囲が1m広いです。

ゲノムデビルの位置が中央からずれていると

守護石に届かない場合もあるので注意が必要です

その時は通常攻撃で壊しましょう。

範囲を広げるマッドスミスは5枚必須です。

通常攻撃での守護石破壊と

塔のタロットでの守護石破壊

タイミングの違う2つを使い分けることになるので

慣れるまでがとっても大変です。

最強メイヴに備えて

つよさ1~3のうちに練習しておきましょう。

ミケまどう

射程距離アップのミケまどうなしでは

戦車のタロット使用時に範囲攻撃に当たってしまいました

うまい人なら見てから離れれば良いでしょうけど

僕は心配なのでミケまどうを入れることにしました。

戦車のタロットの射程距離は10m

威圧や海冥波の半径はたぶん15m

範囲外から攻撃するためには

射程距離を2m伸ばすミケまどうが3枚必要です。

(※10m+2m*3=16m > 15m)

世界のタロット

つよさ1ではギガデイン対策として

世界のタロット2枚では少し足りないと感じました

魔王のいざないやエンゼルスライムの

サーチできるタロットに入れておくのが良いでしょう。

ベリアルあたりが適任かな

つよさ4ではギガデインの使用頻度が減ります。

必要な世界のタロットの枚数は今度調査するつもりです。

女教皇のタロット

状態異常を治す目的で女教皇のタロットを入れています。

しかし今回は1回も使いませんでした

全部弓ポンとキラポンで防いじゃうんですよ。

つよさ3以降で

すみはきがどろはきになれば

多少は使用頻度が上がるでしょうか

討伐タイム

占い師入りで平均討伐タイムが約7~8分

一番早いのが6分34秒でした。

占い師の火力はすごいです

ただし操作がとってもややこしい!

かなりの練習が必要な職業ですね。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。