最強メイヴに備えて僧侶の練習をしてきました!

今日のメイヴはつよさ3です。

どろはきをしてくるので

基本的な戦い方は最強とほぼ同じです。

明日称号を獲得したい人は

今日みっちり練習すると良いですね!

僕も今日は僧侶の練習をしてきました。

僧侶の動き方

最も大事なのが戦士へのキラポン維持です。

どろはきは避けられませんし

攻撃力が下がると時間がたりなくなりますからね

キラポンを使うタイミングは

どうぐ使いが狙われて引っ張っている時

戦士が範囲攻撃を避けるために下がった時です。

補助特技の優先度
1.戦士にキラポン
2.弓職に女神の祝福
3.弓職にキラポン
4.あと適当に聖女の守り

こんな感じで使いました。

ただしこれはみんなが海冥の威圧を避けることが前提です。

後半の戦士は多少手数が落ちたとしても

海冥の威圧を避けることに集中すると良いでしょう

あまり受けているとキラポンをかける気力がなくなります。

逆に言うとキラポンをかけてもらえる戦士は

頼りにされてるんだな~(^ω^)」と自信を持って良いです。

ゲノムバースが来たら弓職に女神の祝福をかけます

守護石破壊まで何としても守り抜きましょう

触手れんだは真やいばくだきがあれば

複数人で受けにいって耐え抜きます

真やいばくだきがなければ

狙われた人にザオラル待機をします

発動の瞬間から受けた人のHPが

「600⇒500⇒400⇒300」と

段階的に減っていればしぬことはなく

モーション中にHPが減っていなければ

しぬことが確定なのでザオラルを置いておくという

ちょっと高度なテクニックもあります。

僧侶の指アクセは魔導将軍のゆびわ一択でしょう。

ラピッドステッキを使う余裕はありません

僧侶はマヒや呪いを受けることはほとんどなく

どろはきを受けても大した影響はないので

状態異常の100%耐性よりも

回復魔力や盾ガードを優先して良いかなと思います。

目標討伐タイム

つよさ3で討伐タイム12,13分を目指したいところです。

ダークキングと違って15分では足りないでしょう

ちなみに今日はまだ1度も目標討伐タイムに達していません。

明日は僧侶で討伐したいと思っているんですけどね。

まだまだ練習が必要です。

戦士2以外の構成

戦士を1人バトやまもの使いに変えた構成も試してみました

しかしどれも戦闘がまともに続きませんでした

真やいばくだきがない戦闘はあまりに難しいです。

まもの使い入りの最強討伐報告は見たのですが

いったいどうやって全滅させずに戦闘を続けたのか。

今のところ僕の僧侶ではつよさ3でさえ不可能です。

「戦士占い2僧侶」の構成だけは

ちょっと良いかもしれないと思いました

後半の範囲攻撃連発に対して

占い師の遠距離攻撃が大活躍します

弓ポン使いが1人いるので

僧侶は聖女の守りに専念できます

真やいばくだきが1人しかいないので

序盤から厳しい戦いになるのは変わりませんけどね。

やり方や慣れによってはうまくいくのかも。

ほかの構成も含めてもう少し試してみようと思います。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。