どうぐ使いで守護石破壊の練習をしてきました!(海冥主メイヴ)

今の海冥主メイヴでは

どうぐ使いや占い師が弓を装備して

守護石破壊の全体化を担当するのが主流です。

失敗するとほぼ全滅確定なので

担当者は精神的負担がすごいことでしょう!

どんな感じなのか実際にやってみることにしました。

ちなみに占い師ではなくどうぐ使いにしたのは

タロットの選択を考えなくて良いぶん

どうぐ使いの方が守護石に集中できるかなと思ったからです。

守護石破壊のタイミング

少し前に作った守護石破壊の解説動画です。

メイヴの伸び縮みが8~9回のタイミングと書きましたが

何度も試してみたところ

8回後半から9回前半くらいを狙うのが適切と思いました。

弓の通常攻撃は矢が飛んでいくまでに少し時間がありますが

守護石破壊の判定があるのはAボタンを押した瞬間です。

5戦ほどやってみたところ

1戦に1回くらいは守護石破壊に失敗しました

これはひどい(´・ω・`)

最強だったら絶対に許されなかったでしょう。

ゲノムデビルをしっかり監視して

10秒数えるだけなので

やること自体はそんなに難しくないんですけどね。

味方の弓ポンやバイキルトの管理をしながら

メイヴ本体の範囲攻撃を意識して避けつつ

さらにゲノムデビルの伸び縮みを数えないといけないので

情報量が多すぎて混乱する感じです。

あと思った以上に緊張しますね!

つよさ2でこれなので

もしつよさ4だったらどうなっていたことやら…

その他どうぐ使いの役目

海冥主メイヴは弓聖の守り星が今まで以上に重要になります

幻惑や呪いなどの状態異常を防ぐのではなく

どろはきによる攻撃力低下を防ぐために使います。

つよさ1と2にはどろはきはありませんが

つよさ3以降のどろはきを意識して

弓ポンを常に維持する練習をしました。

宝珠はプラズマリムーバーの戦域に加えて

弓聖の守り星の戦域も欲しくなりました

どちらも落とす特定のモンスターが決まっておらず

コインボスや試練の門でしか手に入りません

僕は弓聖の守り星の戦域がまだ手に入っていないので

仲間モンスターのレベル上げもかねて

これから試練の門を周回することにします。

あとは攻撃も重要ですね

後半のメイン火力と言っても過言ではないでしょう。

さみだれ撃ちが範囲の外から届くので

海冥の威圧や暗黒海冥波が攻撃のチャンスになりました


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。